【整体師監修】筋肉性腰痛と神経腰痛について

筋肉性腰痛と神経性腰痛の違い

 

腰痛の原因には様々なものがありますが、その中でもメジャーなものとして筋肉が原因として起こる筋肉性腰痛と神経が原因として起こる神経性腰痛があります
ここでは筋肉性腰痛と神経性腰痛、それぞれで起こる痛み方やその他の症状、対処法などについて紹介していきます


筋肉性腰痛と神経性腰痛それぞれの原因とは?

 

まず、この2つの症状を比較する前にそれぞれの原因についてみていきます
筋肉性腰痛は厳密には筋・筋膜性腰痛症と言い、よくいう肉離れのことです
肉離れはスポーツなどで急激な力が加わった際に、部分的に筋肉が断裂してしまうことにより起こります

 

 

特に太もも周囲やふくらはぎで断裂することが多く、場合によっては剥離骨折を伴うこともあります

 

 

一方の神経性腰痛はなんらかの原因により神経が圧迫されてしまうことで起こる腰痛です
代表的な疾患としては椎間板ヘルニアが上げられます
椎間板ヘルニアとは腰の骨1つ1つの間にある椎間板が破裂し、中にある髄核が漏れだし、神経を圧迫してしまう状態です

 

 

圧迫の程度や圧迫箇所により症状の程度は異なりますが、重症の場合は手術を考慮する必要もあるほどです
また、神経性腰痛を招く原因は椎間板ヘルニアのみではなく、脊柱管狭窄症や馬尾神経腫瘍など恐ろしい疾患が背景に潜んでいることもあります

 

筋肉性腰痛と神経性腰痛の症状・痛みの程度の違いとは?

次に筋肉性腰痛と神経性腰痛の症状や痛みの程度の違いをみていきます
筋肉性腰痛の場合は発症した直後に激痛を伴うという点があげられます
突然筋肉が断裂した状態なので、断裂した箇所は腫れ上がり熱を持つことが多いです

 

 

ただし、筋肉性腰痛はあくまで筋肉のみのトラブルなので、痛み以外の目立った症状を起こすことはありません
筋力低下や感覚障害(痺れ、触られているのが分からないなど)、麻痺などの神経症状が出ることも基本的には余り無く、筋肉の状態が回復すれば元の生活を取り戻せるようになることは多いです

 

 

一方の神経性腰痛の場合は筋肉性腰痛とまた異なる症状を呈します
痛みに関しては人により異なり、ぎっくり腰のような激痛を訴える方もいれば、焼けるような痛み、痺れと痛みが混ざった感覚と話される方もいらっしゃり、多様な側面がみられます

 

 

しかし、その一方で重度に神経が障害された場合は脚の麻痺や尿や便に関するトラブルが起こることがあります
これらの症状がみられる場合は神経へのダメージが非常に深刻となっており、手術を行うかどうかを専門医と協議する必要があります

 

 

特におしっこが自力で出せない尿閉を呈している場合は命に関わる危険性もあります
尿閉の状態が続くと体内に毒素や老廃物が貯まり、医学的にも非常に危険な状態となるため、救急ですぐに病院を受診するべきです

 

 

神経性腰痛の可能性がある場合は痛みの程度などよりも、これらの危険な症状が該当しないかをチェックすることが大切です

筋肉性腰痛と神経性腰痛の対処法の違いを紹介

 

筋肉性腰痛と神経性腰痛では対処法が全く異なります
まず、筋肉性腰痛の対処法ですが、筋肉性腰痛の場合は突然筋肉を傷めたことが原因なので、とにかくそれ以上悪化させないように安静にすることが優先されます

 

 

また、痛みを軽減させるために冷やすことや圧迫措置などが行われることがあります
傷めた箇所は炎症を起こしますが、炎症はその部位を治そうとして体が起こしている自然な反応なので、なるべくこの反応を邪魔しないようにこれらの処置を行うことで治癒を早めるようにします

 

 

この他にも逆療法的に温めることで痛みを素早く改善させることも可能です
これは、温めることで傷めた箇所の炎症を促進させ、組織の改善を早めるといったものです
ただし、この方法は激痛を伴うこと、痛みや腫れの状態、スポーツ選手の場合は全身のコンディションを考慮して行う必要があるため必ず熟練のトレーナーやセラピストに相談しながら行うようにしましょう

 

 

神経性腰痛の場合は急激な痛みで症状が始まる方もいれば、麻痺などの身体の異常や尿や便のトラブルが出現する方もいます
痛みのみの場合はどの程度が神経の圧迫から来ている痛みなのか、また本当に痛みが神経の圧迫により起こっているものなのかを確認する必要があります
痛みの原因は神経の圧迫により起こると考えられがちですが、実際は神経の圧迫により痛みが起こるかどうかはよく分かっていません

 

 

例えば、椎間板ヘルニアの場合はヘルニアの症状がある方と全く症状がなく元気な方をそれぞれ検査してみたところ健常者の多くにもヘルニアが見つかったという報告があります
このため、「ヘルニアがある=痛みが出る」と短絡的に結びつけることは難しく本当にヘルニアなどによる神経の圧迫が原因で痛みが生じているかどうかを熟練の医師やセラピストに確認してもらうべきです

 

 

ただし、麻痺や尿・便のトラブルが生じている場合は神経へのダメージが重症化している可能性が高いです
この場合は手術などで神経への圧迫を取り除くことで症状が劇的に改善するケースもみられます
同じ神経性の腰痛でも症状により対処法が全く異なるため、診断名よりも今主に気になる症状は何か、それがなぜ起こっているかを冷静に考えて専門家の意見を聞くようにしましょう

関連ページ

整体やカイロプラクティックの腰痛改善効果
腰痛改善の為に整体やカイロプラクティックなどに通う方は多くいらっしゃいます。しかし、本当にそれらは腰痛解消に効果的なのでしょうか?
マットレスの変更は腰痛に効果なし?
腰痛解消ために高反発マットレスを使っているけど、なかなか効果を感じない…と言うのは何か理由があるのでしょうか?よくある理由をピックアップしてみました!
腰が痛すぎて目が覚める
腰痛がひどすぎて目が覚めてしまう…と言う程つらい腰痛。何がその腰痛を悪化させているのでしょうか?また解消するために為は具体的に何をすべきなのか?
腰痛がひどくてセックスが出来ない
腰痛がひどくてセックスが出来ない…そんな方もいらっしゃると思います。特に20代後半、30代と小作り世代に多い腰痛。腰痛の為のおすすめの方法とは?
腰痛の放置によって掛る疾病
たかが腰痛を思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、本気で改善しないとどうなるかご存知ですか?腰痛は病気の入り口になる症状ですので早めの対処が必要です
腰痛になりやすい仕事とは?
腰痛になりやすい仕事とは?現代社会に腰痛が多い理由は仕事にも原因があった?腰痛持ちが多い仕事対策と原因をお伝えします
背中の痛みに
寝ている時に圧力が集中しがちなのが腰だけでなく背中。起きた時に背中が痛い…と言う方にも高反発マットレスはおすすめ♪その理由とは?
不眠の原因はマットレス?
なんだか最近ちゃんと眠れない…色々熟睡できる様に試しているけど、効果が無い…と言う方はマットレスが原因で不眠になっているかもしれません。不眠とマットレスの関係とは?
目覚めが悪い…
なんだか最近朝の目覚めが悪い…と言う方は寝具が合っていないのかもしれません。マットレスの見直しで睡眠の質を上げる方法をお伝えします
洗面台で顔を洗うのもつらい…
腰痛が慢性化して洗面台で顔を洗うのもつらい…特に朝は腰痛がひどくて鈍痛が続く方は多いと思います。そんな悩みの方におすすめの腰痛対策をお伝えします
ぎっくり腰が慢性化してつらい…
ぎっくり腰が慢性化してつらい…ちょっとした腰の動きでもまたぎっくり腰が慢性化しないか気になると言う方はどうやってぎっくり腰を予防すればいいのでしょうか?
ジム通いでも腰痛が治らない
ジム通いをしても腰痛が治らないと言う方は少なくありませんが必ずしもジム通いをして腰痛が治るわけではなく、悪化する方もいます。ジム通いで腰痛が治らない原因とおすすめの腰痛対策をお伝えします
ずっと座ってられないほどの腰痛
腰痛がつらくてずっと座っているのもつらい…デスクワークで腰痛の方はこのような悩みを持っている方も多いと思います。慢性化した腰痛の改善策とは?
介護職の腰痛
介護職の腰痛持ちは死活問題です。仕事に支障が出るほどの腰痛はすぐにでも改善したい…腰痛症を短期的、長期的に改善する為の方法をお伝えします
トラック運転手の腰痛
トラック運転手は長時間の運転によって腰痛を引き起こしやすい状態にあり、悩んでいる方も多いと思います。トラックドライバーの為のおすすめ腰痛解消法をご紹介します
腰痛にロキソニンが効かない
腰痛がひどくてロキソニンやボルタレンなどの痛み止めを飲んでいるけど、効き目があまりない…と言う方は対処法を間違っているかもしれません。その理由と腰痛解消法をお伝えします
腰痛ブロック注射は痛い?
腰痛を短期間で改善する為にブロック注射を考えている方が気になるのがその痛みですよね…実際の管理人の体験談等を踏まえて正直にお答えします
腰痛で足がしびれる?
腰痛がひどくなって最近足のしびれを感じる…大丈夫かな…。腰痛による足のしびれの原因と治し方と予防法とは?足のしびれを感じたら、早めの対処が大切
タバコと腰痛
タバコは百害あって一利なしと言われるほど体に悪い物ですが、腰痛にも良くありません。慢性的な腰痛持ちの方はタバコを辞めると良くなるかもしれません
手術をしたら腰痛は完治する?
慢性的な腰痛に悩んでいる方や激しい痛みの腰痛を持っている方はいっそ手術で治そうか…と悩んでいる方もいると思います。ただ、一方で手術をしなくても腰痛は解消すると言われる事もありますよね。本当に手術をすれば腰痛は完治するのでしょうか?
アリナミンの腰痛効果
つらい疲れや腰痛に効果があるとされるアリナミン。アリナミンの口コミや副作用について調べてみました。
フォークリフトで腰痛…
仕事で毎日フォークリフトを運転される方は腰痛対策が必要です。フォークリフトでの腰痛の原因とおすすめの対策をまとめました
背中痛とマットレス
朝起きた時に背中が痛む原因とマットレスの関係とは?背中痛の原因は様々ですが、寝具があっていない事が大きな原因かもしれません
タクシードライバーの腰痛対策
長時間運転するとどうしても腰に負担が掛り、腰痛を引き起こしやすくなります。タクシー運転手の職業病とも言うべき腰痛の予防改善方法をご紹介します
反り腰の原因と対処法
腰痛には様々な痛みがありますが、反り腰に悩んでいる人も多いと思います。反り腰の原因と対処法についてまとめてみました
内臓性腰痛かを確認したい
腰痛の原因の多くは筋肉疲労や神経の痛みですが、内臓の病気が原因で腰痛になっている場合もあります。早めの対処が出来る様に通常の腰痛との違いを把握しておきましょう
慢性腰痛と急性腰痛の違い
慢性的な腰痛と急性的な腰痛、それぞれの原因と対処法をお伝えします。対処法を間違えると悪化する事もあるので自分の症状をまずは見定めましょう
左側だけが痛む腰痛の原因と解消法
いつも左側の腰だけが痛む…と言う方の原因と解消法について現役整体師がまとめました。腰痛は原因を探る事が正しい対処法を施すために重要になります
右側だけが痛む腰痛の原因と解消法
腰の右側だけが痛いと言う症状の方はいませんか?片方だけの腰痛の原因として考えられる病気を知っておき早めの対策を取る事が病気の悪化を防ぎます