朝起きた時に背中が痛い!原因とおすすめマットレス

 

『朝起きた時に背中が痛い…』
『背中がずきずきする感じがする』

 

 

背中の痛みの原因は様々で慢性的な痛みや一時的な痛みがあります
時に朝起きた時に背中がずきずきすると何もする気が起きないですよね…

 

 

あまり気にしていない方も多いかもしれませんが、年齢を重ねる事によって背中の痛みが強くなってしまったり、慢性化する方は多く、原因を見つけて早めに対処する事が重要です


背中の痛みの原因とマットレスの効果とは?

 

背中の痛みは大きく分けると2種類あります
それは一時的な背中の痛みと慢性的な背中の痛みです

 

 

一時的な背中の痛みの原因とされているのは【筋肉の疲労】【怪我や病気によるもの】です
激しいスポーツなどをしている方には腰痛などに合わせて背中の筋が痛む事が良くありますし、骨粗しょう症などの骨の異常によって背中が痛むことがあります
これらはまず思い当たる事があったり、急性の場合は病院に行くことが大事
一時的な痛みの場合は原因である疲労や病気の症状が軽くなると痛みも減っていきますのである意味分かりやすい症状と言えます

 

 

逆に慢性的な背中の痛みは日々の生活による骨のズレや筋肉疲労などが影響しているので根本的な原因が見えにくくなります
初めの内はそこまで気にならない程度の痛みでも老化によって筋肉や骨が弱くなって痛みがドンドン増す事がほとんど
また、調子がいい日とそうでない日が出てくるので時間が経つと治るだろうと放置する事が多いのが慢性化させる原因にもなります

 

 

急性の痛みの場合は改善したいと思う事が多くても徐々に痛みが増す場合などは改善するタイミングを図っているうちに慢性化、悪化する場合が多いんです

慢性的な背中の痛みを感じる方は寝具の変更がおすすめ

人は日常生活で様々な筋肉を使ったりストレスを感じますが、睡眠によってしっかりと体を休める事でリセットされるようにできてます
しかし、睡眠中は背中や腰に負担が掛る姿勢になってしまうため、体圧分散に優れ反発力が強いマットレスなどを選ばないと背中や腰を痛める原因になります

 

 

寝具が体に合っていないと朝起きた時に背中の痛みが走る事が多いので、一日の中でも特に朝がつらいと言う方は寝具の変更がおすすめ
寝返りをしっかり打てる事で筋肉への負担を軽減する事が出来ると背中の痛みは緩和されます
後は、姿勢が悪いと骨が曲がりやすく背中痛の原因にもなりますので注意しましょう