腰痛持ちをサポートするコルセット・ベルト選びとおすすめ商品

 

腰痛を悪化させない為、再発防止、予防などの為にコルセットやベルトは非常に役立つアイテム
日常生活で掛る腰への負担を軽減するサポーターは腰痛持ちには欠かせないアイテム

 

 

頼りすぎるのも良くありませんが、仕事上腰に負担がかかりやすい生活を送っている方には特に必要ですよね
ただ、種類が多すぎてどれがお勧めなのか分かりにくいと言う方もいらっしゃると思います…

 

 

腰痛ベルトやコルセットは症状の重度や予防したいのか?改善したいのかを考えて選ぶことが需要になります

腰痛ベルトとコルセットの違いとは?

腰痛ベルトもコルセットもともに腰痛を和らげたり、症状の改善の為に活用されるサポーターでここ最近では同じ意味として扱われる事が多くなっています
ただ、それぞれの特徴は少し違い自分の症状にあったアイテムを活用するのがお勧めです

 

まず、腰痛ベルトですが素材はほとんどがゴム製で伸縮性がある物が主流です
痛みを和らげるために固定する役割と腰を保温して筋肉の冷えを防ぐなどの効果があります
洋服の下にも着やすいタイプもあり、幅広い用途で使用されます

 

つぎに腰痛コルセットは主に整形外科や接骨院などで医療用の物を指していて、ぎっくり腰などの強い痛みの腰痛の場合などで使用される事が多く、背中辺りから腰まで完全に固定するタイプが主流です
また、腰痛コルセットにはある程度動く事が出来る軟性コルセットと動作が制限される硬性コルセットがあり、硬性の場合は手術後の腰椎の固定等に使用されるため、慢性的な腰痛などに使用される事はほとんどありません
後は多くの場合、医療用のコルセットはオーダーメイドで時間がかかる事が多く、すぐにでも腰痛を緩和したいと言う方や時間が無い方は市販で考えられる方も多くいます

 

コルセットは医師の指示がありますので、自分で選ぶと言うよりも症状に合わせて選んでもらうと言う形ですが、腰痛ベルトは自分で選ぶ必要があります
ただ、一般メーカーが出している腰痛ベルトはコルセットと呼ばれる事もありますので名前に関してはそこまで気にする必要はありません


職業や症状別におすすめの腰痛ベルト・コルセットの特徴

腰痛と一言で言ってもその症状は様々で痛める箇所も場所によって違います
職業やその症状に合った腰痛ベルト・コルセットを選ぶことが重要になってきます

 

 

座り仕事、デスクワーク、トラックドライバー、タクシードライバーの方の様に長時間同じ姿勢で座っている方は猫背などによって背中の筋肉疲労が溜まる事によって腰に負担がかかります
また、重い荷物を持つ事は少ないと思うので伸縮性がある万能型のベルトやコルセットがお勧めです
外仕事で無いので通気性よりも伸縮性や調節機能に優れている物がお勧めです

 

 

運送業の方や重い荷物を持つ方はしっかりと固定されるタイプの腰痛コルセットやベルトがお勧めです
尚且つ、通気性が良い物が仕事中ストレスにならないので良いですね

 

 

次に腰痛持ちが多いとされる介護職や看護師の方のコルセットや腰痛ベルトは動きやすさと通気性を兼ねている物がお勧めです
患者さんの動きに合わせて様々な動きが要求されるこれらの職業には固定タイプは向かず、柔軟性があるベルトが必要になります
良いのが見つからない場合は時間がかかっても医療機関でオーダーメイドしてもいいかもしれません

慢性、急性腰痛どちらの為に?

職業によって腰痛ベルトやコルセット選びは分けた方が良いのですが、大前提として慢性的な腰痛かぎっくり腰などの急性の腰痛なのかが大事です
急性の場合は動かす事自体が怖くなり、かなりしっかりと固定されている物が良く市販であっても硬め、基本的には医療機関で体に合った物を作ってもらう事が大事です

 

 

ただ、逆に慢性的な腰痛の場合はあまり固定されているベルトやコルセットだと筋力の低下を招く恐れがありますので、柔軟性に富んだものである事と同時に痛みが少ない時やどうしても必要なとき以外は外して、腰痛自体を改善する事に注力する必要があります

 

 

腰痛ベルトやコルセットに依存して他の箇所を痛めたと言うのは良くある話です
あくまで補助的な物としてとらえる事

 

 

他には腰痛になりやすい仕事なので予防の為にコルセットやベルトを使用したいと言う方もいると思います
こういった方も慢性的な腰痛持ちの方と同じように腰痛になりにくい体づくりをまず先に考えて仕事の時だけつけるようにしてましょう
出来れば、仕事中でも腰に負担を掛けない時は付け外しする位が良いですね

普段の生活習慣を見直す事を忘れずに

腰痛ベルトやコルセットはかなり高齢でもない限り、常時つけると言うよりはサポートとして考えるべきです
(ただ、急性の場合はしっかりと固定された物を常時つける事が望ましい)

 

 

腰痛改善には腰痛の為の寝具の見直しや筋力アップやストレッチだけでなく食生活も大切になってきます
何かあった時に腰痛ベルトやコルセットを持っておくことは心の支えにもなりますが、根本的な腰痛改善も忘れない様にしたいところ

 

 

『言われなくても分かっている!』
と怒られそうですが、ベルトやコルセットを使っていて筋力が低下する方は少なくありませんので最後のそれだけお伝えしておきます